読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チョコは食べてくれるの?

おはようございます(^^)ぽっぷです。
昔ってバレンタインデー明けってチョコレートの大安売りってやってましたよね?何でこの頃はやらないのでしょうか。
私以外にもそう思ってる方いますよね?…いますよね?

はい、気を取り直して昨日の記事の続きを書いて行きたいと思います!!



■渡したバレンタインチョコは食べてくれているの?

ごめんなさい。正直分からないです( ´-ω-)
手作り即ごみ箱は間違いないと思います(本命彼女を除く)
個人の嗜好もあると思うのですが、既製品でもごみ箱にGo Goしてます。。。たくさん貰っても食べきれないし、周りの選手も貰ってるから配れないよね。


私、引き取りますよ!
私のココ、空いてますよ☆なんて言えるわけもなく。

ヨシ!!じゃあ高級チョコを買って渡そう!とガールは考えるでしょうね。

ところがどっこいどっこい!!
これとは言わない。こういう有名店のもごみ箱に入っていたりします。


結局のところ、選手が一番喜ぶのは自分のナンバーの入ったユニフォームやタオマフなどのグッズを身につけて、スタジアムで応援してくれることでしょうね!!

これは間違いない!!
皆さん、今季もルールを守りながらJリーグを盛り上げて行きましょうね。私も早くサッカーの選手名鑑買わなくてはε=(ノ・∀・)ツ

サッカー選手にチョコを渡したい!!

皆さん、おはようございます(^^)
今日はバレンタインデーということで、少し時系列から逸れますが私がクラブハウスで働いていた時の経験を交えてタイムリーネタを書いて行きたいと思います!!


■サッカー選手にチョコを渡せるの?

答えはイエス。

バレンタインデーに関わらず、練習後のファンサービスの時に渡しても良いと思いますし、クラブハウスに送っても良いと思います。

選手名をちゃんと書いて頂ければ、振り分けして確実に各々のところに届きます。しかしながら、選手も移籍を繰り返し非常に大勢のファンから届くわけです( ´-ω-)
要冷蔵とか…受け取る側としても困ります。そもそもガラ空きの冷蔵庫なんてないのですから。


ただし、手作りは不可!
手作り不可というのは確かルールとして記載があるチームもあったような気がします(曖昧ですみません)
常識的に考えて、どこの誰が作ったか分からないものを食べるなんて選手も怖いですよね((( ;゚Д゚)))

しかしながらいらっしゃるんですよね。ご丁寧に手作りを贈られる方。選手のみならず、監督やコーチにも。
申し訳ありません。笑顔で受け取ってくれたかもしれませんが、ごみ箱行きとなっております。この季節、よくある光景です。

サッカー選手との出会い②

何度か顔を合わせるようになり、季節の話や脱毛後の注意点の話からもっと踏み込んだ話が出来るようになりました。

「凄く身体を鍛えてみえると思うんですけど、何のスポーツをされているんです?」
『サッカーをやってるんですよ』

話を聞くに、高校から地元を離れサッカーに打ち込んできたとのこと。大学に進んでも引き続き頑張っているのだと非常に砕けた感じで教えてくれました。

「サッカーってそんなに面白いんですか?」

あまりにもざっくりとした説明だったので、大学のサークルに所属してるのかなー?というレベルでしか考えていなかった私は、こんな愚かな質問を投げかけたのです。

『面白いです。僕、サッカー以外に趣味がないんですよ』


今現在もJ1リーグで頑張っている彼。
しかし当時の彼がそんなレベルで取り組んでいたことを知るのは、まだまだウンと先のことです。

サッカー選手との出会い①

これは私が28歳の頃のお話です。
その時私は脱毛サロンで働いていました。

その当時、まったくサッカーに興味はなく、知っている選手と言ったら中田英寿選手…小野伸二選手…鈴木隆行選手…宮本‥宮本‥下の名前なんだっけ?ヨーロッパにチャレンジしてたよね?日本代表に呼ばれてた人だよね?イケメンの人だよね?というレベルでした。

サロンの門を叩いたのは、まだあどけなさの残る大学生の彼。
高校・大学サッカーやユースに関心がある方は『あっ!知ってる!!』となるのかもしれませんが、そうでない私にはただのお客様。筋肉が凄いから、何かスポーツやってるんだろうな~と思うだけで、気がつく由もなく、日々は過ぎていくのです。


にほんブログ村 サッカーブログ
にほんブログ村 サッカー選手応援

はじめまして

はじめまして(^^)
都内で暮らすサッカー観戦が趣味の30代の主婦ぽっぷと申します。
もうすぐ今年もJリーグ開幕ですね!!今からとても楽しみです☆

最近少し時間にゆとりがあるので、独身時代から転居するまでにあった誰の得にもならない私のサッカーにまつわる小噺をちょろちょろとしていきたいと思います♪

どうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m